tretre / トレトレ











ヒノキからエッセンシャルオイルと
蒸留水を抽出する工程をご紹介いたします。



 




1.風土


急峻な四国山地の豊富な森林と
日本有数の水質を誇る仁淀川の天然水。
ヒノキの蒸留に欠かせない要素が
私たちの暮らす高知・仁淀にあります。











 




2.ヒノキの原木


高知と愛媛にまたがる四国山地内の
ヒノキ林で原木を伐採し運び出します。
原木の中でも油分を多く含む
蒸留に適した材を選んでいます。









 




3.ヒノキ材の加工


雑香がでる樹皮などを省き、
芯部のみにトリミングカット。
効率よく蒸留するため、チップ状にして
ヒノキ製の樽に詰めます。











 




4.蒸留


地元木材加工会社の会長さんお手製の
オリジナル蒸留装置。
燃料はヒノキの端材(はざい)。
ヒノキチップからでた蒸気を冷却すると
精油とともに蒸留水が抽出されます。
















※お買い物はこちらから

→ ヒノキウォーターミスト

→ エッセンシャルオイル