tretre / トレトレ

rouge

blend no. teabag 5

rouge  ルージュ


赤い色がでます。ほのかな甘い香りと、おいしい酸味のブレンドです。


ハイビスカスの酸味にアップルミントの甘みをそえ、
秋冬番茶(ほうじ茶)やよもぎで味わい深く仕上げました。
抽出すると出てくる赤い色あいも美しいブレンドです。


<ブレンド内容>
 ほうじ茶 (ツバキ科)
 レモングラス (イネ科)
 ハイビスカス (アオイ科)
 赤しそ (シソ科)
 よもぎ (キク科)
 アップルミント (シソ科)

<おいしい飲みかた>
 1.ティーカップに1pを入れ、熱湯を注ぎ入れます。
 2.約5分後に引き上げてください。
 *湯量の目安…約180ml〜200ml
 *味わいが変化する2煎目以降もおたのしみください。

<賞味期限>
 9ヵ月間

<内容量>
 22.4g(3.2g×7p)

●妊娠・授乳中のお客様は飲用をお控えください。

◆「おとどけのカタチ」についてはこちらから。




赤いお茶の色とおいしい酸味は「ハイビスカス」から。
うすめの色あいの器で淹れていただくと、とてもきれいに
赤いお茶の色をおたのしみいただけます。



酸味と和の味わいをつなぐため「赤シソ」を合わせました。
仁淀の山で代々種とりして栽培される赤シソは、
農薬も肥料も要らず、グングン元気に育ちます。



ほっと和む味わいを生むのは釜炒り製法の「秋冬番茶」。
茶の花が咲く頃に採るので、地元では「花茶」と呼びます。
おだやかなうまみが「rouge」にもよくマッチします。



ほのかな甘みを演出するのは「アップルミント」です。
何種類か甘みを担当する素材をためした結果、
上品な甘みを持つアップルミントを選びました。



湯量は180ml〜200mlで、抽出時間は約5分間が目安です。



このブレンドは1煎目で味わいが出きってしまうため、
2煎目以降はあまりおすすめしません。



選んだ素材のカフェイン含有量がとても少ないため、
ご夕食後のひとときにもおすすめです。



おともには、プレーンな味わいの焼き菓子などがおすすめです。


型番 0115
販売価格
1,458円(税込)
購入数